新型「Mac mini」は自分でメモリの増設・交換が出来ない仕様であることが判明!

Macmini memory extension 01

おんわんです!Appleスペシャルイベントで発表された新型「Mac mini」ですが、自分の手でメモリの増設・交換が出来ない仕様になっていることが判明しました。

これはMac miniを購入予定の方にとっては、非常に残念なニュースとなってしまいました。下手すりゃ何のために新型Mac miniを購入するのかわかんないと考える方もいらっしゃるかと思うんですよねー。

スポンサーリンク

新型Mac miniのメモリはロジックボードに直付け!

MacBookシリーズも最近はメモリの増設をユーザーが出来ない仕様になっているのはご存知の方も多いかと思います。しかし今回発表・販売開始されたMac miniもメモリ交換・増設ができないということですね。

Apple Online StoreのMac Mini購入ページのメモリ欄を見てみると、しっかり書かれておりますね。
Macmini memory extension 02

「オプション:8GBまたは16GBに変更可能(Apple Online Storeのみ)」

新型Mac miniを購入する方・購入検討される方は、いろいろ考えないといけなくなってきた感じがしますね。購入後のメモリ増設・交換ができませんので、メモリは後々のことを考えて、16GBにしたほうが後悔が少ないような気がしてきました。

私の個人的な意見では、これまでパソコンを使ってきて、メモリを多めに増設して後悔したことが一度もないんですね。予算次第ですがメモリは最初から多めにしておいて損はないかと考えております。

それでは今回はこのへんで。以上、おんわん(@onwan128)でした!

via gori.me(ゴリミー)

【関連】「iMac with Retina 5k display」のハンズオンムービーを The Verge が公開しております!
【関連】

スポンサーリンク