Mac標準カレンダーの便利なショートカットキー一覧

Mac calendar shortcut

どうも!@onwan128です!
今日はMac標準のカレンダーの使っていると便利なショートカットキーをまとめてみたいと思います。iCalからカレンダーと名称が変更になったMac標準のカレンダーですが、フラットデザインになり、ますます使いやすくなっている印象があります。

Windows時代はGoogleカレンダーをWebで使っていたのですが、Macに移ってからは標準のカレンダーを使うようになりました。今日はカレンダーで便利で自分がよく使うショートカットキーをまとめて紹介したと思います。

スポンサーリンク

カレンダーのショートカットキー一覧まとめ

Command + N:新規イベント
Command + 1:「日」表示に切り替える
Command + 2:「週」表示に切り替える
Command + 3:「月」表示に切り替える
Command + 4:「年」表示に切り替える
Command + →:次の日、週、月、年に移動する
Command + ←:前の日、週、月、年に移動する
Command + T:今日の日付に移動する
Command + Shift + T:特定の日付に移動する
Command + +:文字の拡大
Command + ー:文字の縮小
Command + R:カレンダーの更新
Command + E:イベントを編集する
Tab:次のイベントを選択する
Shift + Tab:前のイベントを選択する
Control + Option + ↑キー:
選択したイベントを 15 分前に移動する(「日」表示または「週」表示)/選択したイベントを 1 週間前に移動する(「月」表示)
Control + Option + ↓キー:
選択したイベントを 15 分後に移動する(「日」表示または「週」表示)/選択したイベントを 1 週間後に移動する(「月」表示)

おんわんが特によく使うショートカットキー

上記のショートカットの中でもよく使うのは、Command + ←→のカレンダーの移動ですね。これは頻繁に使います。あと意外に使うのが、Control + Option + ↓↑の「選択したイベントを15分前に移動する」ですね。

週表示のカレンダーのイベントをドラッグで移動すると、微妙な時間の位置にカレンダーが来ちゃうので、ショートカットでちまちま移動させてることが多いです(笑)

それと、Command + Tの「今日の日付に移動する」これもよく使います。こうやって書いてみて自分がよく使うショートカットキーってカーソル移動系が多いなぁということに気付かされました。ブログに書きだした効用なんでしょうかね?

まとめ

Mac標準のカレンダーは便利だなーとつくづく思います。Googleカレンダーとの同期もMavericksになって簡単に設定できるようになりました。デザインもいい感じになりましたし。

さらにショートカットキーを駆使すれば、カレンダーの操作が快適になると思います。みなさんも良かったら活用してみてください!
以上、@onwan128でした!

スポンサーリンク