iTunesの音楽ファイルに埋め込んでいる歌詞をMacで表示させる方法

Itunes lyrics mac01

こんにちわ!おんわん(@onwan128)です!

iTunesで聴いている曲の歌詞を登録する方法を前回紹介しました。

iTunesの音楽の歌詞を自動で登録する方法
iTunesでは曲の歌詞を登録することが出来るのですから、音楽を聞いている時に歌詞を見るにはどうしたらいいかが気になります。

今回はiTunesのビジュアライザを使ってiTunesに登録してある歌詞を見る方法について紹介したいと思います。今回の方法はMacのiTunesでどうやって歌詞を見ればいいかです。

MacのiTunesにはビジュアライザという機能がありまして、ビジュアライザのプラグインをインストールすれば、簡単にMacのiTunesで歌詞を見ながら音楽を聴くことが出来ます。これは便利だなーと感じましたので紹介したいと思います!

スポンサーリンク

iTunesプラグイン「Cover Version」をインストールする方法

  1. まずiTunesを終了させておきます。
  2. Cover Version作者のページに行き、CoverVersion.dmg.zipをダウンロードします(ダウンロードは作者ページの左端にボタンがあります。)
  3. Itunes lyrics mac02

  4. ダウンロードしたファイルを解凍します。
  5. Itunes lyrics mac03

  6. 解凍してできたCoverVersion.bundleファイルを以下のフォルダにコピーします。
  7. (ホームフォルダ)/ライブラリ/iTunes/iTunes Plug-ins/
    Itunes lyrics mac05

iTunesでの設定方法

  1. iTunesを起動します。
  2. iTunesメニューの「表示」→「ビジュアライザ」で「Cover Version」を選択します。
  3. Itunes lyrics mac06

  4. Cover Versionを選択した後は、曲の再生中にCommand + Tでビジュアライザが起動して歌詞を表示出来るようになります。
  5. Itunes lyrics mac07

まとめ

MacのiTunesで曲の歌詞を見る方法について紹介しました。

私は普段は作業をしている時にBGM代わりにiTunesの曲を聴くことが多いのですが、カラオケに備えて歌いたい曲の歌詞を見るときにビジュアライザを使用しております。曲が変わったら自動で歌詞が切り替わるので大変便利だなーとも思っております。

ぜひiTunesのビジュアライザを活用してもらいたいなと思います!

以上、おんわん(@onwan128)でした!

スポンサーリンク