iPhone版Tweetbot 3のプッシュ通知設定方法

Iphoneapp tweetbot3 notification 01

おんわんです!iPhone版のTweetbot 3を使っております。以前はTwitterクライアントのプッシュ通知にそれほど興味がなかったんですね。「いちいちツイートをプッシュ通知されて返信していたら、身が持たんわ(笑)」と思ってたんですよ。

しかしこういうブログを書いておりますと、ときどき質問を受けたりすることが出てきました。そういう時にTweetbot 3からプッシュ通知が来てすぐにiPhoneで返信ができる環境を整備したほうがいいなと思い至ったのです。

そこで今回はTweetbot 3でのiPhoneへのプッシュ通知の設定方法についてご紹介します。Tweetbot 3のプッシュ通知設定は意外と細かな設定ができるようになっているので便利ですので、参考にしていただきたいです!

Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
記事公開時価格: ¥500
アプリダウンロードする

スポンサーリンク

まずは「Tweetbot 3」アプリ側の設定

まずはTweetbot 3側の設定です。後に出てくる「設定アプリ」のほうの設定も合わせて御覧ください。

  • メイン画面の左上の「アイコン」をタップ→「アカウントを選択」画面で下の歯車マークをタップします。
  • Iphoneapp tweetbot3 notification 02
    Iphoneapp tweetbot3 notification 03

  • アカウント設定項目で通知したいアカウントをタップ→「通知」ボタンがありますので、タップします。
  • Iphoneapp tweetbot3 notification 04

  • 通知画面で通知に関する設定を行うことができます。
    @ツイートは返信があったときにiPhoneに通知するかどうかの設定です。
    他にも「ダイレクトメッセージ」が来たときや「リツイート」されたときの設定を行うことができます。
  • Iphoneapp tweetbot3 notification 05

  • 一番下の画面で「通知システムのテスト」ボタンがあります。通知設定がiPhoneで実際に通知が来るかテストすることができます。設定を行ってからテストしてみてください。
  • Iphoneapp tweetbot3 notification 06

iPhoneの設定アプリでの通知設定もお忘れなく!

プッシュ通知の設定はTweetbotだけではなく、「設定アプリ」のほうも設定しなくてはいけません。Tweetbot側でプッシュ通知の設定をしていても、「設定アプリ」で通知を受け付けない設定になっていたら、通知されませんので、設定アプリ側も見ていきます。

  • 「設定>通知>Tweetbot」をタップします。
  • Iphoneapp tweetbot3 notification 07

  • TweetbotをiPhone側でどういう風に通知するか設定を行うことができます。「通知を許可」をオンにして、「サウンド」や「Appアイコンバッチ表示」などの設定を行います。通知のスタイルでは「バナー」や「ダイアログ」を選択することで、通知のスタイルを選ぶことができますので設定します。
  • Iphoneapp tweetbot3 notification 08

あとがき

今回はTweetbot 3のプッシュ通知の設定方法の紹介でした。

Tweetbot 3では細かくプッシュ通知を設定できますので意外に快適ですね。まだおんわんアカウントでのリプライやダイレクトメッセージなどがそれほど多くないからだとは思います。

プッシュ通知は「大事なツイートや返信、ダイレクトメッセージだけ」通知するようにするのがコツなんだろうなと勉強になりました。上記の設定で細かなプッシュ通知が可能になりますので、ぜひお試しください!

それでは今回はこのへんで。以上、おんわん(@onwan128)でした!

Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
記事公開時価格: ¥500
アプリダウンロードする

スポンサーリンク