iPhoneのボイスメモの使い方。録音・再生・削除方法

Iphone voicememo use01

こんにちわ!おんわん(@onwan128)です!

今日はiPhoneのボイスメモの使い方について紹介します。使う人は使うけど、使わない人は全く使わないという自分のなかで勝手なイメージがあるボイスメモです(笑)

文字入力などがめんどくさい時や急いでメモだけを取りたい場合、iPhoneのボイスメモはとても便利だと感じるのです。外出先で覚えておきたいことだけボイスメモに吹き込んでおいて後で確認できるので、家や社内にいる時より外出先や車の中などでよく使います。

今日はボイスメモの録音方法、再生方法、録音したファイルの削除方法についての紹介です!

スポンサーリンク

ボイスメモの録音方法

▼標準アプリボイスメモをタップします。
Iphone voicememo use02

▼赤いボタンをタップしたら、録音開始します。
Iphone voicememo use03

▼録音画面で赤いボタンをタップしたら、一時停止です。
Iphone voicememo use04

▼完了ボタンをタップすると録音を完了します。
Iphone voicememo use05

▼「ボイスメモを保存」ダイアログが出てきますので、メモの名前を入力して「保存」をタップします。
Iphone voicememo use06

ボイスメモの再生方法

▼ボイスメモの録音ファイル一覧画面で再生したいファイル名をタップします。
Iphone voicememo use07

▼下にメニューが表示されるので、左側の「再生」ボタンをタップすると録音したファイルの再生が開始です。
Iphone voicememo use08

▼メニューではボイスメモを共有したり、編集したり、ゴミ箱に削除したりすることもできます。
Iphone voicememo use09

ボイスメモの録音したファイルの削除方法

▼ボイスメモ画面で左上の「編集」をタップします。
Iphone voicememo use11

▼保存してあるボイスメモファイルの左側に赤いボタンが出てきます。
Iphone voicememo use12

▼削除したいボイスメモの赤いボタンをタップすると、右側に「削除」ボタンが表示されますのでタップします。
Iphone voicememo use13

まとめ

簡単な操作で手軽に録音できるボイスメモの操作方法でした。

ボイスメモが特に便利だなと感じるのは、車を運転していて「これはいいアイデアだ!」とアイデアを思いついた時、赤信号などで一時停止したら、ボイスメモにササッと思いついたことを吹き込んでおくという方法が自分の中で便利だなーと感じております。

また外出先でメモを取れるような状態ではない時に、ボイスメモに一時的に内容を吹き込んでおいて、後で暇になった時にメモとしてまとめるということもよくやりますね。

iPhoneの標準アプリですので、どなたでも使うことができますので、活用してみてください!

以上、おんわん(@onwan128)でした!

おんわんみーでは次のような関連記事も書いています。

iPhoneのボイスメモでトリミングして不要な部分を取り除く方法
iPhoneのボイスメモで録音データをPCに転送する方法
iPhoneで録音したボイスメモファイルのフォーマットをmp3に変換する方法
iPhoneのボイスメモでパソコンに取りこんだ録音データをコピー・添付する方法

スポンサーリンク