iOS7のパスコードロックを5秒で突破されてしまうバグ発見されたので対策を書いた。

Ios7 passcode bug 01

こんにちわ!おんわん(@onwan128)です!

iOS7でパスコードロックを5秒で突破されてしまうバグが発見されております。今回のiOS7の脆弱性はiPhoneだけではなくすべてのiOS7が搭載されているデバイスが対象となっております。パスコード認証を突破できるバグではありますが、対策はできますので書いておきたいと思います!

スポンサーリンク

iOS7のパスコードロックを突破する方法

まずはiOS7のパスコードロックを突破する方法です。前提条件として下記の2つがそろっている必要があります。

  • 通知センターに不在着信の通知がある
  • スリープ時にアプリの画面でスリープしていること(アプリを起動している画面でスリープしている)

上の2つの条件が揃っている状態で、ロック画面からコントロールセンターを表示して機内モードをONにします。そして通知センターを表示して「不在着信」の通知をタップします。するとパスコードロックが外れてしまいます。

パスコードロックを外れないようにする対策方法

上記のパスコードロックを外してしまうバグを防ぐ方法としては、ロック画面から「ロック画面でのアクセス」をオフにすることです。これが一番確実な方法だと考えております。通知センターをロック画面から呼び出せなくすれば問題無いですね。手順を紹介します。

  • 設定アプリを起動して、通知センターをタップします
  • Ios7 passcode bug 02

  • 通知センターの画面で「ロック画面でのアクセス」の「通知の表示」をオフにします
  • Ios7 passcode bug 03

上記の設定で確実にバグを防ぐことができます。設定をしなくてもよくなるためにはAppleが修正するしかないでしょうから、当面はロック画面から通知を呼び出させないようにするしかなさそうですね。

まだ設定されていない方はぜひ参考になさってください!
以上、おんわん(@onwan128)でした!

スポンサーリンク