Appleが無償配布したU2アルバムの削除ツールを公開!簡単にアルバムを削除できるようになった!

Apple u2album delete 01

こんにちわ!おんわん(@onwan128)です!

Appleは、iTunesユーザー向けに無償配布したU2の最新アルバム「Songs of Innocence」をiTunesミュージックライブラリから削除する方法を公開しました。

U2の最新アルバムが無償配布まではよかったのですが、削除できない方のためにAppleが今回削除ツールを公開するという事態になりました。

スポンサーリンク

U2アルバム「Songs of Innocence」無償配布がなぜ問題になったかの経緯

U2アルバムが消えない問題の経緯、簡単にまとめてみましたので御覧ください。

  • 「iPhone 6/iPhone 6 Plus」と「Apple Watch」スペシャルイベントで、アップルがプレゼントとしてU2の最新アルバムを用意して無償配布しました。
  •   ↓

  • しかし提供方法がユーザーのライブラリに勝手に追加される方法だったので、U2アルバムが欲しくない人のところにも勝手にアルバムが入ってきてびっくり!
  •   ↓

  • しかも勝手に入ってきたU2アルバムの削除方法が用意されていなかったので、何も知らないユーザーからは「新手のスパムじゃないか?」とAppleに批判の目を向けました。
  •   ↓

  • こういう批判を受けて、Appleはアルバムを削除するためのツールをこのたび公開!

こんな感じです。まぁAppleとしては自信を持ってプレゼントしたのはいいが、U2アルバムを欲しくない人にも勝手にiTunesのライブラリに入っちゃう仕様にしちゃったもんで批判が来たというところです。

それでは削除方法について紹介します!

U2アルバム「Songs of Innocence」の削除方法

専用のWebページにアクセスし、Apple IDとパスワードを入力するだけでU2アルバム「Songs of Innocence」を削除できます。専用Webページは下記からどうぞ!
Remove iTunes gift album “Songs of Innocence” from your iTunes music library and purchases

なお、iTunesアカウントからアルバムを削除して、再度アルバムを入手したくなった場合、もう一度購入手続きが必要とのこと。この場合は2014年10月13日までの無償配布期間内であれば料金は発生しないとのことです。

これでU2アルバム問題は解決しそうですね。よかったよかった。Appleも素早い対応を見せましたのでこれで問題なし(笑)

それでは今回はこのへんで。以上、おんわん(@onwan128)でした!

via Engadget Japanese

【関連】「iPhone 6」のメモリが1GBで「iPhone 6 Plus」のメモリが2GBって本当か?
【関連】「iPhone 6 Plus」がアメリカで予約殺到!予約分の出荷が1ヶ月遅れの可能性も出てきた!
【関連】「iOS 8」を2014年09月17日リリースと発表したのでこれまでの情報をまとめてみた!
【関連】Appleのスペシャルイベントの模様をビデオPodcastでも配信中!

スポンサーリンク