Apple、「iOS 8.0.1」から「iOS 8」への公式ダウングレードガイドを公開しました!

apple-ios8.0.1-downgrade-01.jpg

こんにちわ!おんわん(@onwan128)です!

Appleが「iPhone 6/iPhone 6 Plus」ユーザー向けに、今回障害が発生した「iOS 8.0.1」から「iOS 8.0」へダウングレードするための公式ガイドを公開しました!

Loss of cellular service or ability to use Touch ID after updating to iOS 8.0.1 on iPhone 6 or iPhone 6 Plus

「iPhone 6/iPhone 6 Plus」ユーザーの方で「iOS 8.0.1」の方は、Appleの公式ダウングレードガイドでダウングレードしてみてください。

スポンサーリンク

「iOS 8.0.1」から「iOS 8.0」へダウングレードする手順

公式ダウングレードガイドは英語で書かれておりますので、ここで取り急ぎ日本語で手順を示したいと思います!

  • お使いのiTunes最新版をインストールしていることを確認してください。
  • iPhoneをiTunesにUSBケーブルで接続します。
  • お使いのMacもしくはPCのiTunesであなたのiPhoneをバックアップしてください。(iCloudバックアップはiOS 8.0を含む初期バージョンに復元しません。PCのiTunesでバックアップです)
  • PCもしくはMacに復元のためのファイルをダウンロードします。
  • iTunesでOSごとに異なるキーを押しながら「更新プログラムの確認」ボタンをクリックします。
    • Macの場合Optionキーを押しながらiTunesで「更新プログラムの確認」ボタンをクリックします。
    • Windowsの場合Shiftキーを押しながらiTunesで「更新プログラムの確認」ボタンをクリックします。
  • ダウンロードしたファイルを選択して、iOS 8をiPhoneにインストールします。

Appleの今後の対応の予定

公式のダウングレードガイドによりますと、Appleは問題を解決するためにiOS 8.0.2の準備を行っている模様です。今後数日以内に早急に「iOS 8.0.2」をリリースする予定ということです。

「iOS 8.0.2」をリリースするまでの間、「iPhone 6/iPhone 6 Plus」をお使いの方で、「iOS 8.0.1」をインストールされた方は上記のダウングレードガイドで、ダウングレードしていただいたいということです。

今回の大規模な障害のために一時的にダウングレードするしかなさそうですね。「iOS 8.0.2」アップデートが待たれます。

以上、おんわん(@onwan128)でした!

via ソフトアンテナブログ

【関連】Apple、一度リリースした「iOS 8.0.1」で致命的なバグが発見されたため、配信停止へ。不具合内容と復旧まとめ
【関連】「iOS 8」はよく落ちるな〜と思っていたら、クラッシュ率が「iOS 7」の78%高いことが判明した!
【関連】【iOS 8】iPhoneやiPadで各アプリのバッテリー使用状況を調べる方法

スポンサーリンク